「案ずるより産むが易し」では部下は動かない

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、日が暮れるのが一日一日早くなり、読書の季節を感じます。

ところで「自由・平等・博愛」を象徴している「赤、白、青」で構成さ
れているフランス国旗ですが、思わぬ秘密がございます。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「案ずるより産むが易し」では部下は動かない★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
管理者の皆さんは「考えても仕方がない、まず動いてみろ!」そう、指
導された覚えがある方は多いのではないでしょうか?
確かにこれまではそういった教育、指導は普通でしたし、うまくいった
ケースもあります。今でもそういった指導をされる方もいるでしょう。

しかし、現在の若者には、それが通じないのです。

経験の少ないうちは、経験値を上げるために、何でも、まずやってみる
ということは非常に重要です。経験がないうちは「失敗するんじゃない
か?」という不安が先に立ちやすいので、いっそう動きが鈍くなること
があるため「とにかく動け」ということは理にかなっていたのです。

しかし、今の若者を育てる時には、少し様子が違います。
行動を促す指導がいけないのではなく、その前にじっくりと「考えさせ
る」ことがポイントになるのです。
では、なぜ「行動」の前に「思考」なのでしょうか?

今の若者は、生まれた背景や、育ってきた時代感、教育の影響などから
間違うことを恐れるという傾向が強いと言われています。
そのため「まず、やってみる」という暗中模索状態ではそれが強まって
しまうのです。
また、多くの答えを「検索」することで手に入れ慣れているため、答え
を自分で考えるのではなく、他から手に入れようとする感覚を無意識の
うちに持っています。

このことからも「答えが手に入ってから動く」という特徴のある彼らを
育てるためには「とにかく動け」よりも「まず考えろ」という指導のほ
うが適切と言えるのです。つまり、検索して情報がある状態にしてから
動いてもらうという発想です。

しかし、単に「考えろ」と言われただけで深い思考に入れる人は多くあ
りません。そのために、効果的なことは「質問」をすることです。
人間は、人から質問されると自然に考え始めます。
質問を重ねていくうちに、どんどんと考えは深くなっていくのです。

つまり、上司は質問することを強く意識しておく必要があります。
「どんな質問をするといいか」常にそのことを考えておくのです。
いい質問とは、「どうするの?」「何をすべきかな?」というような、
本人からのコミットメントをすぐ引き出そうとするタイプの質問ではな
く、その前に「どうなるといいと思う?」「どうしたい?」というよう
な本人が望んでいる状態をイメージさせることから始まる質問です。

いわゆるゴールイメージです。ゴールイメージを本人がイメージするこ
とがとても大切なのです。それができた上であれば「そのためにどうし
ようか?」という質問に対しても、自分事として捉えやすくなります。

普段からこのように考えてもらう習慣を付けたとき「今の若者」は安心
して行動に移すことができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンデイ・ドリームマップ・セミナー2016年9月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ドリームマップR研修とは?
ドリームマップRは直訳すると「夢の地図」

従業員の方がそれぞれの「夢の地図」を描き、その「夢の地図」を共有
し、お互いの夢を応援し、応援されることが店舗の活性化につながりま
す。

【開催日時】2016年9月28日(水) 10:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 ZHP総合研究所会議室

【参加費用】初回 10,800円(税込)(含レッスン代・ワークブック代)
      ※2回目以降は 3,240円(ワークブック代別)

http://bit.ly/2bybqVB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー2016年10月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人材争奪戦を勝ち抜く採用の秘訣

【開催日時】2016年10月13日(木)14:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 ZHP総合研究所会議室

【参加費用】無料

~講義内容一部紹介~
・パチンコホールに特化した人材派遣会社のノウハウを公開
・パチンコホールのビジネスモデルに欠かせない人材の採用方法
・新卒、キャリア、パートアルバイト採用においてパチンコホールがや
 らなくてはいけないノウハウ

http://bit.ly/1QSWiEr
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、フランス国旗の別名トリコロールは、トリ(tri)が数字の3、コ
ロール(colore)は色という意味だそうです。

三色の内でどれが「自由・平等・博愛」を表しているかということは特
に決まってないようです。

ところで、フランス国旗の秘密ですが、これは「赤、白、青」綺麗に三
等分されているように見えますが、それですと色によって大きさが違っ
て見えてしまうため、青が37、白が32、赤が30の比率になってい
るそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加