部下は上司の手足なのか?

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、2016年も残すところ、本日を含めて3日となりました。
年の明けた2017年の干支は酉年です。その年の干支に当たる男の人
を年男と言いますが、そもそもの年男の役割はご存知ですか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■部下は上司の手足なのか?★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
働く人の価値観が多様化する中、部下にがむしゃらに自分の手足となっ
て一生懸命に働いてもらうためにどうしたらよいか悩んでいる管理者の
方が多いです。

そのような中、一見、穏やかで静かな語り口調にも関わらず、自身の方
針を部下に的確に伝え、その方針に基づき、部下が一生懸命に働くマネ
ジメントに成功している方が居ます。
その方のマネジメント手法は、常に多くの情報を取り入れ、頭の中にあ
ること、感じたこと、考えられること、感情をフル動員して、方向性を
定めて、行かねばならない時に一気に進めるのです。

つまり「情報」に価値をおいているのです。それは、部下がそれぞれ持
っている「情報」を重要なものとして捉えているのです。
新しいものを発想していく上で「情報」を得ていくことは避けて通れな
いので、情報が効率的に、きちんと自分のもとへ届くように工夫してい
るのです。

具体的には、部下に対して「考えなくてもいいから、痛いとか熱いとか
感じたこと言ってね」と指示しているのです。
この上司からすると部下の「一生懸命さ」は、もはや「がむしゃら」と
いった動的なものである必要がなく、部下の持つ情報に敏感になって、
その情報から「考えをめぐらせること」に力を注ぐことでマネジメント
を成立させているのです。

そして、部下から情報を取り込んで、加工して、そして上司である自身
から部下に手足が動くような情報をまた伝えるのです。
その際に命令や指示はしないのです。価値観が多様化していることがわ
かっているので無理に動かそうとせずに、ただ、やらないといけないか
なと思わせる雰囲気を出すのです。
そして、この上司は、情報伝達のパイプを太くしたり、情報伝達スピー
ドを上げたりすることに重きを置くのです。

色々な部下が居り、価値観が多様化する組織において、マネジメントの
悩みは尽きませんが、このような考え方も一考の価値ありと考えます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー2017年1月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■低射幸時代のP/S営業ポイント

【開催日時】2017年1月12日(木)14:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 株式会社ZHP総合研究所会議室

【参加費用】無料

~講義内容一部紹介~
稼働にこだわる店舗が2017年最も強化すべきコンテンツとは!?
全国の16~17年の年末年始の営業状況から見えてきた「ユーザーの
動向」を徹底詳解!
16年末のグランドオープン店舗、スロット増台リニューアルの成功事
例等、参考にすべきPOINTをご紹介します。

http://bit.ly/1QSWiEr
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名古屋市開催■店舗強化セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催日時】2017年1月25日(木)13:30~16:30

【開催会場】愛知県名古屋市 株式会社テニテオ会議室

【参加費用】お一人様 3,000円

~講義内容一部紹介~
・第一部「低射幸性時代の本格到来~2017年の業界展望~
・第二部「間違いだらけの他店舗調査」

http://bit.ly/2hviLNg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、年男の本来の役割ですが、もとは正月のすべての行事を取り仕切
る人のことを年男と言っていたそうです。

暮れの大掃除、正月の飾り付け、おせち料理作りなど、いろいろな役目
をしていたそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加