会議の質を上げる方法

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、桜前線の北上も進み本格的な春の到来を感じる日々となり、町の
緑も色濃くなってきました。子供の頃のこの時期に四葉のクローバーを
探された方は多いのではないでしょうか?しかし、クローバーには四葉
より多いものもあるそうです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会議の質を上げる方法 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーダーの大切な業務のひとつに部下が健全な議論ができるようにする
ことが挙げられます。どのように会議を進めていくと「組織としての智
恵」を産み出していけるのか?

議論とは、それぞれが自分の意見を主張して押し通そうとすることでは
ありません。なるべく多様性のある数多くの意見を引き出します。
なぜなら、10個の意見からひとつを選ぶより、100個の意見からひ
とつ選ぶ方が正しい可能性が高いからです。
いかにして、多様性のある意見を生み出しやすくするかが大切なのです。

しかし、多くの企業の会議では、自由に智恵を生み出せないでいます。
その理由の多くは「自分の意見から一歩も引かずに、討論しようとする
人がいること」が原因なのです。
自説の正しさを説くという事は、時に必要なこともありますが、これを
会議でやってしまうと、ほとんどの会議は生産的ではなくなってしまう
のです。特に、上位者がこれをやってしまうと深刻で、もはや組織とし
ての新たな「智恵」を生み出すことは期待できないのです。

では「智恵」を生み出す会議とは? それは「円滑な意見交換」です。
この「円滑な意見交換」の場は、いろいろな方向、視点からの見方・考
え方をみんなが理解する場でなくてはいけないのです。
他の人の意見を否定したり、意見の違う者同士で、議論をしている場で
は達成することはできないのです。

■会議の質を上げる三つのルール

1)参加者は全員必ず、自分の意見を言う

2)参加者は、他の人の意見を絶対否定しない

3)決定事項には抵抗せず従う

まず、自分の意見を全員が言っていくことは、会議に参加する際、当事
者としての責任感が伴います。普段の自分の「気づき」を携えて、会議
に参加しようという意識になります。

そして、他の人の意見を否定しないという事は、否定される不安をなく
し、委縮する参加者を減らせ、参加者が自分の思考に限界を作らなくな
ります。大切なことは、自分の気づきや意見が周囲に受け入れられると
いう希望や安心感がやはり参加者にとって大事なものだということです。
誰でも、自分の意見は受け入れられないだろう、否定されるに違いない
と思っていたら、自分の気づきを人に伝えようとは思わないものです。

また「決定事項には抵抗せず従う」というルールは、自分の意見が通ら
なくても文句や抵抗したりせず、全社一丸となって頑張るのです。

これこそが、真の「チームワーク」なのです。チームワークとは仲良く
働くことではなく、多くの意見からリーダーが決断し、それを部下が信
じてやり抜くことなのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー ■MS考察~自店の『接遇』を数値評価する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・【無料】お試し&プレゼン会を実施いたします。
 当日は各店舗のプレゼンだけでなく、覆面調査を更に深掘した講義も
 予定しております。

【プレゼン会】2017年5月11日(木)

【応募締切】 2017年5月 1日(月)

・締め切り後のご応募や、ご質問ご要望何なりとご相談下さい。

http://bit.ly/2ox0vFa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンデイ・ドリームマップ・セミナー2017年5月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ドリームマップR研修とは?
ドリームマップRは直訳すると「夢の地図」

従業員の方がそれぞれの夢の地図を描き、その夢の地図を共有し、お互
いの夢を応援し、応援されることが店舗の活性化につながります。

【開催日時】2017年5月24日(水) 10:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 ZHP総合研究所会議室

【参加費用】初回 10,800円(税込)(含レッスン代・ワークブック代)
      ※2回目以降は 3,240円(ワークブック代別)

http://bit.ly/2nTeZjX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、四葉より多いクローバーですが、ギネス記録となっているのは、
2010年に認定された56葉だそうです。

それまでは、18葉でしたので、一気に3倍も葉が多いクローバーが発
見されたのです。発見されたのは岩手県花巻市の農家の方だそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加