韓非子に学ぶリーダーの心構え

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、桜前線が北上を完了し、同時期に沖縄は梅雨入りと、本当に日本
列島は長いのだなと実感します。
ところで、6月はジューンブライドなどと言い、永遠の幸福を祈り、結
婚されるカップルも多いですが、婚約指輪にもっとも使われるダイヤモ
ンドなどの宝石を図る単位は「カラット」です。これは大きさではなく
重さの単位ですが、その語源はご存知ですか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■韓非子に学ぶリーダーの心構え ★☆★☆★★☆★☆★★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秦の始皇帝、諸葛孔明も信奉したという「韓非子(かんぴし)」
彼の出現により、天下は統一に向かい、乱世に終止符が打たれること
となったのです。彼の考え方は、秦王政(後の始皇帝)に取り入れら
れ、秦の中国統一の大きな力となっていったのです。

韓非子の認識によると、人間を動かしている動機は愛情でもなく、
思いやりでもなく、義理人情でもなく、「利益」であると説いています。
しょせん上司と部下は、絶えざる権力闘争を繰り返す関係なので油断
するなということのです。

韓非の活躍した戦国時代末期は、まさしく乱世のど真ん中。
上司や部下、身内でさえ信頼できないという状況認識の方が、よりリア
ルであり得たのです。この人間不信の哲学を知っているのと知らないの
とでは、マネジメントに大きな違いが出てくるというわけです。

韓非の発想は、信頼の成り立ちにくい人間関係を前提にしているがゆえ
に「いかに部下を使いこなすか・裏切らせず、いかに服従させるか」と
いう「上から目線」での組織運営を考えているのです。

◆トップが身につけるべき七つの「術」
1.部下の言い分を互いに照合して事実を確かめること
2.法を犯した者は必ず罰して威信を確立すること
3.功績を立てた者には必ず賞を与えて、やる気を起こさせること
4.部下のことばに注意し、発言に責任を持たせること
5.わざと疑わしい命令を出し、思いもよらぬことをたずねてみること
6.知っているのに知らないぶりをしてたずねてみること
7.白を黒と言い、ないことをあったことにして相手を試してみること

趙簡子という重臣は「みかんやゆずを育てれば、食べておいしいし、香
りもよい。からたちやいばらを育てれば、トゲをつけて人を刺す。君子
は、育てる相手を選ばなければならん」と語ったそうです。

優しいだけのリーダーはやがて国を滅ぼし、部下に滅ぼされる。
信賞必罰を守り、あくまで人は利益のために動いているという事実を冷
徹に見つめる。それでいて私利私欲に走らず、人民に与える。
リーダーとして身につけなければならない絶妙なバランス感覚を「韓非
子」は教えてくれるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンデイ・ドリームマップ・セミナー2017年5月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ドリームマップR研修とは?
ドリームマップRは直訳すると「夢の地図」

従業員の方がそれぞれの夢の地図を描き、その夢の地図を共有し、お互
いの夢を応援し、応援されることが店舗の活性化につながります。

【開催日時】2017年5月24日(水) 10:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 ZHP総合研究所会議室

【参加費用】初回 10,800円(税込)(含レッスン代・ワークブック代)
      ※2回目以降は 3,240円(ワークブック代別)

http://bit.ly/2nTeZjX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー ■新卒を辞めさせないフォロー体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・新入社員やアルバイトスタッフが退職する理由
・今どきの若者の傾向
・新入社員と会社の関係づくり
・新入社員と上司の関係づくり
・新入社員とのかかわり方
・入ってくる新卒に対して

【開催日時】2017年6月8日(木) 14:00~17:00

【開催会場】東京・渋谷 ZHP総合研究所会議室

【参加費用】無料

http://bit.ly/2pRkI6h
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、宝石を図る単位の「カラット」ですが、その語源は英語でキャロ
ブ、アラビア語でキラット、ギリシャ語でキャラティオンと呼びます。

これは中東や南欧で食用に栽培される「イナゴ豆」の事で、その種子が
0.2gだったため1カラットは0.2gなのです。

商人がイナゴ豆を分銅として使い宝石の重さを計ったことから単位が決
まったそうです。

なお、ダイヤの価値を決めるのは「4C」と呼ばれカラー・クリアー・
カット・カラットです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加