採用ブランディング三つのポイント

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、6月となりましたが、欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸
せな結婚生活ができるというジューンブライドの言い伝えがあります。
ただし、日本でこの言い伝えが広まったのは企業戦略だったようです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■採用ブランディング三つのポイント ★☆★★☆★☆★★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨今の人材採用手法では、リファラル採用や、ダイレクトリクルーティ
ングなどの新しい手法が増え、採用担当者の方はその手法や、候補者の
見極め方など、対応すべきことがたくさんありご苦労されていると思い
ます。ただし、その採用手法の前に、まず「採用ブランディング」がで
きていないと、母集団形成のフェーズで、会社で採用をしたい候補者を
集めることが困難になります。

知名度が高い大手企業や、提供しているサービスが人気のある企業でし
たら、採用ブランディングに力を入れなくとも、母集団形成がうまくい
きますが、知名度が低い会社であれば、採用ブランディングに力を入れ
ないと、採用どころか、母集団を形成することもきません。欲しい人材
を採用するためには、採用ブランディングは欠かせないものなのです。

1)「誰に・なに」を伝えるのかを明確にする。
その優先順位は「何を伝えるか」よりも「誰に伝えるか」が重要になり
ます。つまり、採用したいターゲットである「誰」に対して「自社の魅
力」をどのようにすれば的確に「伝える」ことができるかを考えていき
ます。ターゲットが的確に絞り込まれますと、何が効果的なブランディ
ングになるのかが明確になります。
なお、この「ターゲットを絞る」という手法は、知名度のない企業が人
気企業に勝つための王道的な戦術なのです。

2)自社の魅力内容を整理する。
客観的に自社の魅力を考えるのは難しいですが、その会社で働いている
人がいる限り、絶対になにかの魅力はあります。
自社の魅力を見つけ出すにあたり、軸は三つあります。「事業軸・仕事
軸・人軸」です。事業軸であれば多角事業を推進している等や仕事軸で
あれば具体的なポジションを上げてミッション内容を紹介する等や人軸
であれば元プロスノーボーダーが居て、その入社経緯の紹介などです。
その伝え方次第では、唯一無二の採用ブランドを築けます。

3)伝え方
自社サイトに掲載されている沿革内容や自慢話は伝わりません。
共感を得やすいのは失敗談であり「自社はここができていないので、あ
なたの力が必要です。助けてください」という切り口は多くの方に共感
いただけます。

6月に入り、新卒採用マーケットにおきましては、経団連加盟企業など
の大手の選考がスタートし、その結果が出た後に新規エントリーの大き
な第二波となりますので、そこへ向けて「採用ブランディング」の見直
しを考えられるのも良いかと存じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名古屋開催 女子会 計数管理はじめてセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【STEP.1 超入門編】 2017年7月12日(水) 14:00~17:00
【STEP.2 初級編】  2017年8月29日(火) 14:00~17:00
【STEP.3 中級編】  2017年9月26日(火) 14:00~17:00

http://bit.ly/2pZzpVr
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名古屋開催 女子会 リーダーシップセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【リーダーシップ ~基本編~】 2017年7月12日(水) 10:00~13:00
【リーダーシップ ~叱る編~】 2017年9月26日(火) 10:00~13:00

http://bit.ly/2rkEj3i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、ジューンブライドを直訳すると6月の花嫁です。
欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活ができるという
言い伝えがあります。

諸説ありますが、海外で一番人気な説は6月は結婚生活の女神を祭る月
であり、この月に結婚すると女神に見守られ一生幸せに添い遂げられる
といわれているそうです。

ヨーロッパでは気候のいい6月ですが、日本では梅雨真っ只中となる月。
雨が続き、湿気も多く、蒸し暑さを感じる時期です。
昔の日本、まだジューンブライドという言葉が知られていなかった頃、
全国のホテルでも梅雨時期である6月の挙式を避けるカップルが多く、
式場はどこも閑散としたものでした。

困ったのはホテルの支配人たちです。梅雨時期の落ちる一方の売り上げ
をどうにかしたいと考え、ヨーロッパの言い伝えに目をつけました。

“ジューンブライドという言い伝えがあり、6月の花嫁は幸せになれる
んですよ”と宣伝をしました。

そして、そのロマンティックな言い伝えに共感する人々へ普及していき
日本でも6月に結婚するカップルが増えたのです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加