魅力的な職場の人間関係

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、関東では梅雨明けしていないにもかかわらず、連日の猛暑で既に
夏バテの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ところで、豊臣秀吉は織田信長から「猿」と呼ばれていたとよく言われ
ますが、実は、それは後世に作られた話で、実際は秀吉の事を猿ではな
く違うあだ名で呼んでいたそうです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■魅力的な職場の人間関係 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人間関係が最悪で、針のむしろのような状態では、高いモチベーションで
働けるわけがありません。マズローの欲求5段階説で言われている
“承認欲求と自己実現欲求”を持って部下に全力を出してほしいと思うの
ならば、上司は、まず部下の所属の欲求を満たすことから始めなくてはな
らないのです。

チームワークの良い組織は、インフォーマルな活動が活発です。まずは、
その下地として、職場単位の気軽な集まりを定期的に開催すると効果を
発揮します。それこそ、職場のデスクや打ち合わせスペースを使い、宅配
ピザや寿司などをケータリングして、ビールなどで乾杯するのです。
こうした人的インセンティブは、コミュニケーションの改善や職場風土の
転換に役立ちます。

また、昨今はリーダーになりたがらない若者が増えています。その際にあ
げられる理由は「上司を見ているとああはなりたくないと思う」というの
です。それでは魅力的な職場にはなりません。

人的インセンティブには、魅力的な人物の存在が含まれます。上司は部下
の憧れの存在にならなくてはいけないのです。それは上司の姿がメンバー
のやる気に影響を与えているからなのです。

理想的な職場は社員ひとり一人がそれぞれの能力を発揮することによって
活き活きと輝き、その結果として会社が成長し続け、会社の成長が、また
社員の喜びとなる集団なのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ミステリーショッパー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゼロンが行うパチンコ店へのミステリーショッパーでは、プレイヤーの
再来店動機の創出レベルを測るQSC調査の他、立地や店舗外観、情報
発信力などの店舗の集客面に影響を与える事項に関する調査依頼にも対
応致します。

【スタンダードプラン】36万円(自店舗1+競合店舗5)

bit.ly/1ghuRDm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、織田信長は豊臣秀吉のことを「猿」とは呼ばずに、実際に呼んで
いたあだ名は「禿鼠(はげねずみ)」だそうです。

文献も残っており、信長が秀吉の正室である「おね」に宛てた手紙の中
で確認できるそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加