メガネスーパーの戦略から学ぶ

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、19日に関東甲信、東海、近畿、中国地方が梅雨明けとなり、本
格的な夏の到来となりました。まさに裸足の季節ですが、そんな中、今
週末の22日は「下駄の日」となっています。

その由来は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メガネスーパーの戦略から学ぶ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2000年以降、ZoffやJINSといった低価格帯メガネを製造・
販売する企業が台頭しメガネ業界は低価格競争になりました。
この低価格競争によりメガネスーパーは2008年に営業利益と当期利
益が赤字に転落しました。その後、2011年から2013年までは3
期連続で債務超過に陥り、2012年からは投資ファンドであるアドバ
ンテッジパートナーズの支援のもと経営再建中となっています。

そのような中、同社は2016年4月期決算では9年ぶりの黒字転換を
達成し債務超過も解消され、2015年7月に入っていた東証の上場廃
止に係る猶予期間も解除されました。

同社が復活を遂げた理由は「ミドル・シニア層をターゲットに絞り、絞
ったターゲットにあわせたサービス展開を仕掛けた」所にあります。

安売りする新興業者が現れて、価格競争に巻き込まれ、競争激化のなか
で個人店は消えてチェーン店に吸収されていく・・・
内側にいると「自分の業界は特殊」と思いがちですが、実は、業種業態
は異なっていても、同じような“力学”が効いています。

就任1年となる星崎社長は「シニア重視の態勢がようやく整った」と語
っています。
また、さらに「サービス型」へと舵を切り、高齢者の多くが悩まされる
白内障対策では、眼鏡購入時に5千円~7千円の「安心パック」を申し
込めば、手術で視力が変化してもレンズを何度でも無償交換する。
45~64歳向けには、購入時に3千円支払えば、老眼の進行に応じて
2割引でレンズ交換できるパックも提供する。
その次には、眼精疲労を改善するマッサージや検査、カウンセリングな
どの「アイケアサービス」を強化した新業態の展開も始めるといった具
合です。

“すぐには購入しない方も気軽に来店してもらい、接点を増やすことで
売り上げアップにつなげていく”のが狙いとのこと。
きめ細かいサービスで小商圏での店舗展開に活路を見いだそうとする
メガネスーパーの戦略は異彩を放っています。

この戦略は、まさにランチェスターの法則にある弱者の戦略の見本と言
えるのではないでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー ~2017年8月~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ZHP総研の「ゼロンアカデミー」では、全国の弊社営業コンサルタン
トが自分の足で集めた情報をご参加いただいたホール様にだけ、いち早
く正確にお届けします。

※ご参加者には『簡易商圏分析シート』をプレゼントいたします。

【開催日時】2017年8月10日(木)14:00~17:00

【開催会場】ZHP総研 会議室

【参加費用】無料

~講義内容一部紹介~
・最新機種情報~選び方と使い方:あなたの店ならコレを選びなさい!
・最新営業事例~最近はこんな!直近のグランドオープン店舗情報など

http://bit.ly/2u6QRu4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、7月22日の下駄の日の由来ですが、1990年日田木製履物連
合会が下駄の日を提案し1991年に制定されました。

昔は男物の下駄は7寸7分、女物の下駄は7寸2分と決まっていました。

7月の7は下駄の寸法から、22日は下駄の歯形が漢数字の「二」と良
く似ている事にちなんでいるとの事です。

今年の花火大会は下駄を鳴らして向かうのも風流かもしれません。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加