感動面接のススメvol.1

こんにちは!ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、突然ですが【誰の役に立ちたいですか?】
人は往々にして「認められたい」「褒められたい」と考えてしまいます
でも、実は認められたり・褒められたりするためには、一見遠回りの
ように見えますが近道となる共通法則があるのです。
その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
「感動面接のススメ」

「電話が鳴ったら逃がさない!」これを、徹底するかが重要なのです。
採用担当の方とお話しをしていますと、まずは、「どんな媒体が良い
ですか?」 「どんな原稿が良いですか?」という話しになるのですが、
実は、それ以前に店舗段階で取り組まなければいけないことがあります

【アルバイト採用3つのポイント】
1)離職率の低減(辞めさせないことが最大の求人活動である)
2)面接歩留り率の向上(応募者は全員面接を実施する)
3)採用率の向上(内定を辞退されない工夫)

では、「感動面接のススメ」の第一歩、面接の受付時の対応を見直して
みましょう。面接は誰でも緊張するものです。 特に受付の時は、緊張
のピークでしょう。その時に「面接に来ました」と応募者の方が告げた
ときに、「はい○○様ですね」とスタッフの方が笑顔で対応されれば、
応募者の方はどれだけ安心することでしょう。
でも、自店にはスタッフもたくさん居るし、全員に面接に来る人の名前
を落とし込むのは不可能・・・ 難しいことかも知れませんが、やって
みる価値は十分にあります。これが「感動面接」の入り口なのですから!

具体的手法の続きは次号で更にお伝えします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□とは言え、まずは募集しなくては始まりません。
アミューズメントに特化した求人サイト「アミューズバイト」は
いかがでしょうか?

http://amusebaito.com/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「認められたい」「褒められたい」と考える前に『好きな人に貢献する』 
「先にあたえる」・「成功者に貢献する」、こう行動することで、明らか
に意識・行動・結果が変わってくるのです。 
あなたは誰の役に立ちたいですか?どんなサポートが可能ですか?
ぜひ、考えてみてください 

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加