感動面接のススメvol.2

こんにちは!ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、話題のTVCM「大人グリコ」はご存知でしょうか?
25年後のサザエさん一家を豪華メンバーで映し出している物です。
ワカメちゃんに宮沢りえさんの起用は度肝を抜かれました。
しかし、ここにグリコの巧みなマーケティング戦略が隠されていると
感じます。
その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
「感動面接のススメ」vol.2

前回、採用面接のポイントと感動面接のススメを解説しましたが、
今回は具体的な手法について記述いたします。

1)元気良くあいさつ
えっ、そんなことと思われるかもしれませんが、実感としてできている
企業は1割位です。
2)受付け対応時に求職者の名前を把握しておく
「面接に来ました」と応募者の方が告げたときに、「はい○○様ですね」と
スタッフの方が笑顔で対応をする。
3)採用費や採用単価をスタッフに告知する
朝礼等で「募集広告を出したので、問合せには丁寧に対応してください」
ではスタッフの方に伝わりません。問題点・課題点を共有することが
問題解決の近道です。
4)採用方法の決定にスタッフに参加してもらう
採用ターゲットは、まさに自店で働くスタッフなのです。 
ですから、そのスタッフに何から仕事の情報を得ているかなどを聞くのは
、生の情報を聞けているので、非常に効果的です。

4つの手法をご紹介しましたが、ぜひとも自社を振り返ってみて下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□ミステリーショッパー
ミステリーショッパーとはプロの調査員がお客様に扮して、店舗を利用
して、「お客様の目線」で行う覆面調査です。
ゼロンでは、業界に精通した調査員が数値化の難しい「サービスレベル」
を評価いたします。

[お問い合わせ]mail:zjs@zeron777.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グリコの巧みなマーケティング戦略とは?
人口減少時代の到来!少子高齢化・・・これは子供向け市場縮小を意味
し、子供をターゲットとするお菓子メーカーは危機なのです。
その中で江崎グリコは、ターゲットを大人にシフトすることによって
成功した企業なのです。グリコといえばおまけ付きキャラメルが有名
ですが、このおまけを大人向けのおもちゃに変更し、タイムスリップ
グリコというネーミングで販売したところ、売り切れ店が続出しました
「大人グリコ」は、まさにその続きなのですね!
また、CMにサザエさんを持ってきたことも、幅広い層に訴求でき、
かつ、豪華メンバーで構成したことで話題性も加味できました。

マーケットが縮小しても、このような逆転の発想で売り上げを促進する
ことができる好事例なのではないでしょうか。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加