面接の質問

こんにちは!ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

先日TVで映画「地下鉄(メトロ)に乗って」が放送されているのを
観たのですが、東京の地下鉄が戦前からあったのを初めて知りました。
(無知ですいません・・・)
ちなみに、当社の東京本社があります「渋谷」では、今週の土曜日より
新しい地下鉄「副都心線」がOPENしますが、それに併せて、行列の
できるドーナッツ屋さん「クリスピークリームドーナッツ」が渋谷に
初お披露目だそうです。

さて、話しは変わりますが、成功している一流アスリートの絶対条件は
「どんな環境下においても感情のコントロールができる」ということだ
そうです。 そして、その感情コントロールのコツは・・・
その結果は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
◇【アミューズバイト】アミューズメント業界特化型求人サイト 
213万人のフリーターと3万施設のアミューズメント系バイトを結ぶ
■yahoo「パチンコ バイト」検索でTOP表示
■携帯キャリア公式サイト iモード・au・ソフトバンク
■アミューズバイトはパチンコ店で働きたい人が訪れる求人サイト

URL:http://amusebaito.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
面接で「考え方」を聞いてははいけません!

採用活動の失敗は、のちのち早期離職やチームのモチベーションの低下
など、企業に深刻な被害をもたらしますが、一体どうすれば、こう
いった悲劇を防ぐことができるのでしょうか?

その答えは、「面接の質問」にあります!
「行動に関する質問をしよう」ということなのです。
多くの人は無意識に質問に対しての答えは、出題者の意図に合わせて
最適の考え方を回答してしまいます。 なので、面接では「考え方」
を聞くのではなく、行動事実を聞く事が大切なのです。
「協調性はありますか?」ではなく「職場で他の人と対立したときに
どのような行動を取りましたか?」という質問なのです。

これは人間心理でして、人は考え方を聞かれた際に、建前を答える
ことに罪悪感は、あまり感じませんが、行動事実について、嘘を
つくことには罪悪感を感じるものなのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一流アスリートの感情コントロールのコツは・・・
それは、刺激に対しての「セルフトーク」にあるようです。
それは、心の中の自分に語りかけることだそうです。
自分が心の中で考えていることは、行動に影響するということです。
ポジティブなセルフトークは自分自身を高め、理想的なパフォーマンス
を可能にしてくれます。
ポジティブなセルフトークは強いモチベーションの力となって自分の
行動にも反映できるのだそうです。

ある種の自己暗示ですね。 自分はできる・自分はできる・・・

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加