「40点のアルバイトを褒めていますか?」

こんにちは!ゼロンメルマガ事務局の昆野です。 

さて「おくりびと」のアカデミー賞受賞すごいですね。
世界の芸術の舞台で言葉や風習、価値観を超えて日本の文化が認め
られたのは、大変喜ばしいですね。

ところで、様々なところで「良いイメージや潜在意識を活用することは
効果的」と言われており、「引き寄せの法則」では、自分の考えている
ことが、自分のまわりに起こる物事のすべてを決めていると書かれて
います。 とは言え、人は基本的に現状維持を好むように出来ており、
未知の事や変化に対して、潜在意識は拒絶ガードをするのだそうです。
では、その拒絶ガードをかいくぐる絶妙な方法があるのです。
その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
「40点のアルバイトを褒めていますか?」

新人アルバイトが入店した際に最初は戦力になる合格ラインを超えた
人のはずです。本人も、期待に胸をふくらませて仕事に取り組み始める
ことでしょう。その、入店した優秀な新人アルバイトにこれから
しっかりと現場の仕事を学んで成長してもらうために、大切なことが
あります。

どんなに優秀な方が入ってきても、最初の時点で100点は取れない
ということです。新人アルバイトの評価シートで、新人を卒業できる
点数が、仮に80点だとすれば、その点数になるためには時間が必要に
なります。その中で、点数が40点にステップアップしたアルバイトを
褒めることができるでしょうか。40点です。通常であれば決して
褒めることのできない点数だと思います。そのため、この20点から
40点に成長したアルバイトを褒めることができない会社が多いのです

この40点になったアルバイト、いわゆる20点から40点へと20点
分成長したアルバイトをおおいに褒める仕組みが必要なのです。

「君は20点の成長をした素晴しいアルバイトである」

褒められたそのアルバイトは戸惑うかもしれません。学校では決して
褒めてもらうことのできない点数です。
しかし社会は違います。最初は低い評価点数からスタートするのです。
それでいいのです。「すべてのアルバイトはそこからスタートした。
そして一段ずつ階段を登るように成長して優秀なアルバイトになった。
だから焦る必要はない。ゆっくりと成長していくことだよ」という
メッセージを送らなければなりません。

小さな成長を褒めてもらうことができる。こんな会社であれば新人
アルバイトは成長していきます。

その考えを可視化した仕組みが人事制度なのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
■ゼロンのミステリーショッパー 
~問題点が見えない事、それが問題点です~ 
URL:http://www.zeron777.com/service/pachinko/mysteryshopper.html 
--------------------------------
■ゼロンの教育研修
当社の実施する教育研修は、効果的な「気づき」をもたらす研修
プログラムになっております。
ホームページにて体感型研修サンプル動画を公開中です。
URL:http://www.zeron777.com/service/pachinko/kensyu.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

さて、拒絶ガードをかいくぐる絶妙な方法とは?
それは「寝る前」と「寝起き」なんです(^-^)v 
この時間はぼーっとしていますが、実はチャンスなのです。
潜在意識のガードがゆるくなっているので、常識を超えたイメージも
すんなり受け入れられます。
もちろん1日2日で変化が起こるわけではないですが、継続すると必ず
良い結果がでてくるそうです。 
せっかくの時間帯にネガティブな事を考えてたら、もったいないです。
ぜひ「良い予感」のイメージなどで、成功に導いてみてください。 

では!また。 

このエントリーをはてなブックマークに追加