嬉しい誤算

こんにちは!ゼロンメルマガ事務局の昆野です。 

さて、8月も後半に入り、厳しい残暑となっておりますがいかがお過ご
しでしょうか。 この暑さの中、白球を追う高校野球を見ますと、感動
することしきりでございます。
あるアンケートによりますと、高校野球は国民の6割の人が関心がある
と答えており、その内訳は、男性が64%・女性が56%だそうです。
特に、50代~70代の男性は70%が関心があるとの結果です。
では、高校野球の魅力について尋ねますと・・・
その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
嬉しい誤算

「お客様に喜んで頂くために」というイベント企画の事例です。

昼間のお客様に少しでも長くご遊戯頂くため、夕方4時前後にプレゼン
ト抽選会などを実施している店舗は多数あります。
どの店舗も集客のために様々な工夫をされています。

そんな中、このような店舗がございました。
事務所に「北海道○○チーズケーキ」という新聞が貼ってあったのが
気になり、「店長その新聞なんですか?」と質問すると「あっこれねー
抽選会の景品にしてるんだよー」とのお答え。
このお店ではスタッフからB級グルメの情報を収集し、お取り寄せし
お客様に提供しているとの事。ちなみに最近のヒットは箱根のゴマ
温泉饅頭だそうです。それ以外にも、お茶の葉つめ放題等・・・・

地域密着型の店舗という所もあり、また、P業界のイメージアップの
ために、夏は店前でヨーヨーすくいや焼きそばを振舞ったり、地域に
根付いたサービスも行っているそうです。

ただし、実は、このイベントを始めて、一番変わったのは、お客様では
なくスタッフだったとのこと。非常にいきいきとした表情になり、勤務
終了後にスタッフ同士で集まり、喧々諤々の議論をしていたり・・・

これは、実は「嬉しい誤算」であり、自然体で「モチベーションアップ
3つの原則」が実行されたのでした。

◆モチベーションアップ3つの原則とは 
1.自律感を与える(主体性をもって仕事をしてもらう) 
2.有能感を育てる(誇りをもって仕事をしてもらう) 
3.信頼関係をつくる(良い仲間と仕事をしていると感じてもらう) 

このような事例も踏まえ、当社の教育研修サービスには組織力向上
プラン等のメニューをご用意しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
■ゼロンの教育研修の特徴
当社では、研修の中で生じる「気づき」のプロセスをモデル化し、
効果的な「気づき」をもたらすための条件を考察し研修を実施致します 
URL:http://www.zeron777.com/service/pachinko/kensyu.html
--------------------------------
■「新卒採用アドバイザリー」のページを追加いたしました
優秀な新卒を採用するチャンスと新卒採用を始めたものの、なかなか
思うように進まないと感じられている方必見です!!
URL:http://www.zeron777.com/service/pachinko/saiyo_a.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

さて、高校野球の魅力について問いますと、その回答は「ひたむきな
プレー」に魅力があると答えた女性は5割を超え、高校生の子供を持つ
40代では64%に上ったそうです。
やはり、「あの一球をひたすら追う選手の姿がたまらなく好きだから」
という方が多いのですね。

では!また。 

このエントリーをはてなブックマークに追加