モチベーションとロイヤリティ

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、3月も中旬となり桜の開花の声も聞こえてまいりましたが、桜と
言えばお花見の季節ですね。
お花見で欠かせないのはお酒ですが、昨年はハイボールのリバイバルで
ウイスキー市場が活気付きましたが、今年は日本酒が注目を集めていま
す。意外にも20~30代の女性に支持されているそうです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■モチベーションとロイヤリティ★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
まず、人材育成とは会社側が本人の能力を超えるやりがいのある仕事を
与え続けることがポイントとなります。
ビジネスの現場は頑張れば評価されるのではありません。顧客に何らか
の付加価値を提供し、それを評価していただいてこそ成立するものです

上司や会社に自分のモチベーションを上げてもらうことを期待する人は
依存型モチベーションタイプで、残念ながらこういう人が組織の要職に
就いたり、新事業を生み出す仕事に就いていくことは難しいのです。

経験者採用枠で採用した人が成長企業についてこられる割合は、あまり
多くないのが実態です。
特に若い頃から同じ職種で転職を繰り返す人は、なかなかその殻が破れ
ません。「できる仕事」「やりたい仕事」でないとやりたがらないこと
が大きな要因の一つです

人材育成の基本としては、[やるべきこと]を出発点として仕事を必死に
こなす内に、少しずつ[できること]が増える。
すると、新たな[やりたいこと]が見えてきて、それを実現する力も
今までの仕事によって身についている。
[やりたいこと]に取り組み始めると、その成功に向けてさらなる
[やるべきこと]に気がつくようになる。
こうして三角形が徐々に強く、大きくなることで社会人としてのスキル
アップが可能となるのです。

社員のモチベーションとロイヤリティを高めるためには、まずビジョン
5年後の理想像、そして評価。この3つをしっかりと提示してあげる
ことが経営者の最大の使命となります。

入社3年の定着率が5割を切っている企業の成長性は限定されますが、
定着率100%は、その組織がぬるま湯である可能性も高いと言えます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ゼロンセミナー」 ~明日から変わる業績3倍チームの作り方~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当社トップコンサルタント鈴木宇一によるチームビルディングについて
のセミナーです。
「座学じゃない!」参加型研修。最大の力を発揮するチーム作りとは?
グループワーク形式の参加型研修を通じ、チーム作りのポイントを自ら
気づくことが出来ます。

[日 程] 4/15(木)13:30~17:00
[会 場] T’s渋谷フラッグ(7F Room7H)
[参加費] ¥20,000-

http://www.zeron777.com/service/pachinko/zeronseminar.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「女性限定特別セミナー」~ご好評につき第二回を早速開催~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
女性講師による、女性の為の、女性限定セミナーです。
パチンコホールの女性スタッフを熟知した女性講師が企画・運営する
[女性限定特別セミナー]です。
○●セミナー参加 ⇒ 女性スタッフの意識向上 ⇒ 業績が伸びる●○

[日 程] 4/20(火)13:00~16:30
[会 場] 新宿文化センター(第3会議室)
[参加費] 無 料

http://www.zeron777.com/service/pachinko/academy_joshikai.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、日本酒が注目されている理由ですが、日本酒と言えばお猪口で
和食のお供のイメージですが、若い女性は、キリッと冷やしたグラスで
楽しむのが人気のようです。
この背景にありますのが海外セレブの間での日本酒ブームです。
実は日本酒の輸出量は、この10年で4倍になっており、海外の映画や
ドラマでもたくさん登場しています。

まさに、若い女性にとっては白ワインの感覚でおしゃれな飲み物に写る
ようです。今年のお花見は、これがスタンダードになるかも?

では!また。 

このエントリーをはてなブックマークに追加