現場リーダー三つの条件

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、梅雨真っ只中ですので、どうしてもジメジメとした陽気となって
しまい、さらに腰痛や肩こりもひどくなってしまう、という方も少なく
ないようです。でも、「肩こり」を意味する言葉が英語には存在しない
のをご存知でしょうか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■現場リーダー三つの条件★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、多くのホールで聞くのですが、アルバイトにしろ社員にしろ、
【役職をつけようと本人に打診をすると断られる事が多い】という
事なのです。

俗に「草食系」などと良く言われますが、実際、日本の若者の特色に
偉くなりたくないという人生観があり、「偉くなると責任ばかり多く
なって損をする」「リーダーになりたくない」「何の責任もなく楽し
くやれれば一番良い」という考え方を持っている方が多いそうです。
日本青少年研究所の「高校生の意欲に関する調査」では、将来の職業
を尋ねたところ、日本の高校生が一番多く挙げたのは、「営業・販売
・サービス業」で、米国は「医師」、中国は「会社・企業の経営者や
管理職」だったそうです。

ただ、これを「最近の若い者はっ」と嘆いていても何も始まりません。
若者がリーダーになりたくないのは、リーダーシップをいたずらに難し
く考えすぎて、かえってリーダーの魅力を減退させてしまったからなの
です。ですから、リーダーを魅力的なものに変えていけば良いのです。

■現場リーダー三つの条件

1)個性的でなくてはならない
決まり切った率先垂範タイプでなくても良いのである。メンバーの悩み
を聞いてあげることができるなどもリーダーの条件として考えられる。

2)リーダーシップは発達的に形成される
[役職が人を育てる]とも言われ、今日よりも明日、より良いリーダーに
なれば良いのである。

3)リーダーは翻訳家であれ
現場リーダーの場合、大きな方針は提供されていて、その方針を自分
なりの価値観と現場の個別状況に基づいて、味つけする力が現場リーダ
ーにとっては必要な能力となる。

現場リーダーに最初からトップマネジメントを期待するのではなく、
まず、必要なマネジメントスキルを明確にし、任命者は長い目で、その
リーダーを育てていけば良いのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[営業幹部向け研修]
経験や勘だけに頼らない「攻める営業力」
今更聞けない事をしっかり解決「守る管理力」

http://www.zeron777.com/service/pachinko/ken_kanbu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、「肩こり」を意味する言葉が英語には存在しないということは、
欧米人は、肩がこらないのでしょうか?
実はそんなことは無く、そもそも日本でなじみ深いクイックマッサージ
は、欧米でヒットした営業形態だそうで、アジアで生まれたマッサージ
が逆輸入的に日本に入ってきたそうです。

ただし、もともと日本人よりも骨格が大きく、筋肉の量が多い欧米人が
長らく「肩こり」という概念を持っていなかったのは事実です。
ただ、パソコンの利用頻度が増えた、最近では欧米人にも「こり」の
症状はあり、その差異は無くなってきているようです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加