自分を犠牲にしてでも配偶者を幸せにしたい?

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、全国的に梅雨が明け、暑い暑い夏がやってきました。
早くも熱帯夜が続いていますので、窓を開け、扇風機を回しても蒸し
暑い夜です。寝つきが悪くなったり、寝ている途中で目が覚めたりする
と、寝不足で夏バテを引きおこすこともあります。
とはいえ、節電や健康のことを考えると、エアコンの使用はできるだけ
避けたいところです。
そこで、エアコンなしでも、グッスリ眠れる方法について解説します。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自分を犠牲にしてでも配偶者を幸せにしたい?★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リクルートのブライダル総研が行ないました「夫婦関係調査2011」
によりますと「自分を犠牲にしてでも配偶者を幸せにしたい」と答えた
男性が69.8%だったにもかかわらず、女性は40.6%と半数を下
回りました。「配偶者のことを愛している」と答えた割合も男性が
77.8%、女性が65.0%と、女性の方が大幅に下回ったのです。

この質問では、結婚1~3年では男性92.2%、女性89.7%です
が、31年以上になると男性76.5%、女性54.6%まで低下して
しまうのです。また興味深いことに、年代ごとの男女差を時系列で見て
みると、年代が上がれば上がるほど男女間の意識のギャップが広がって
いくのです。

更にショッキングなのは、離婚についての調査で、「この先離婚するこ
とはない」という質問に「ややそう思う」「非常にそう思う」と答えた
20代の男性は82.0%、女性は69.0%。その後、男女ともに
結婚への熱が冷めていくのか、40代では61.0%、女性60.0%
まで低下してしまいます。それ以降は割合が回復傾向を示し、60代で
は男性75.0%、女性85.0%になります。
この年代で初めて男女の数値が逆転し、女性の方が離婚に消極的になり
ます。しかし、上述の結婚31年以上の女性で「夫を愛している」と
答えたのは、たったの54.6%。つまり、年をとるごとに「愛しては
いないが離婚はしない」女性が多くなっていくと考えられます。

その中で、アンケート結果として、満足層と非満足層とのギャップが
大きかったのは、「将来の夢や計画について話し合っている」「自分の
考えや悩みについてもよく話し合っている」「夫はあなたの心配事や
悩みを聞いている」「夫はあなたの能力や努力を評価している」といっ
た項目でした。

とても、難しい女性の本音が垣間見えたアンケートだったのではないで
しょうか? 

こちらもぜひご覧ください!【パチンコ店で働く女性のアンケート】
http://www.zeron777.com/file/josi_a.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー ~番外編~ 渋谷開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[女性の活用を考える] 女性の気持ちわかっている???

職場も家庭も、満足・非満足の内容は同じ?
女性が考える働きやすい職場とは? 女性の特性とは?
パチンコ業界で働く女性へのアンケート結果

[開催概要] 8月24日(水) T’s渋谷フラッグ8I会議室
[参 加 費] 五千円
http://www.zeron777.com/service/pachinko/academy.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、夜の寝苦しさを解消するための秘策ですが、まず、自室の昼間の
太陽光を遮断して、熱がこもるのを防がなければいけません。

また、植物が大気中に水蒸気を放出することで涼しく感じられる“蒸散
作用”を得るため、観葉植物を室内に置くのも効果的です。
なお、人は体内の深部体温を下げることで眠くなってきますので、氷枕
で頭を冷やして深部体温を下げれば、寝苦しい熱帯夜に有効な手段とな
るでしょう。扇風機は顔に向けて当ててしまがちですが、足元から少し
離れたところに設置し、風を『弱』で首振りさせるのが効果的です。

また、冷やすばかりでなく、就寝前に、少しぬるめのお湯に長時間浸か
るなどして体温を上げると、昼間のエアコンの冷気でバランスが乱れた
自律神経をリセットすることができて快眠を得られるそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加