「人を育てる人」を育てる

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、お盆も終わりましたが、残暑の厳しい日々となっていますので、
お体にはお気を付け下さい。
ところで、現在開催中の夏の甲子園ですが、毎日がドラマティックで、
手に汗しながらご覧になられている方も多いのではないでしょうか?

なお、高校野球の見方として、スタンドでの応援合戦も欠かせません。
しかも、今年はブラスバンドの強豪が多数、甲子園に出場しており、
グラウンド外でもレベルの高い戦いとなっているのです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「人を育てる人」を育てる★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゆとり世代の名のもとに、最近の新人に不満を抱えている人もいらっし
ゃるかと思いますが、今、取り組むべきは「人を育てる人」を育てるこ
とではないでしょうか?

最近では、ブラザー(シスター)制度というように、新人教育に関して、
中堅スタッフに教育を任せている企業が多いことかと思います。
ただし、この教育担当こそ、しっかり育てなくてはいけません。
これらの中堅スタッフは、仕事も忙しいうえ、後輩に接したことがない
ため、ついつい人材育成への取り組みが、なおざりになりがちです。
気づけば、教育担当がいるのに、単なる放置プレイになっていることも
往々にしてあります。

実際、多くの新人から「相談しようとしたら、嫌な顔をされた」「教育
担当がテンパっていて、ピリピリしているので、落ち着いて仕事ができ
ない」という声が聞こえてきます。
あるホールでは、教育担当の感情の起伏が激しく、毎朝、オープン準備
の際に「あー、いらいらする」と声に出し、新人にプレッシャーを与え
る、そんな日々が続いたそうです。
その新人は、この件もあり、メンタルヘルスの問題で会社を休み、異動
することになりました。

仕事のできるスタッフが必ずしも自然体で優秀な教育者になれるとは限
らないのです。実は問題ありなのは教育担当なのではないでしょうか。

マネージャークラスは、頻繁に教育担当とのミーティングを設け、情報
共有を図らなくてはいけません。
特に共有すべきは、新人の「喜怒哀楽」に関する情報共有です。
顧客からのクレームがあり落ち込んでいる・ミスをしたので叱った・
先輩から褒められて有頂天になっているなどの情報は、ぜひ、チーム内
で共有しましょう。

意外にありますのは、教育担当がしっかり叱ったのにも関わらず、その
情報が共有されていないことが原因で、気がつけば集中砲火になってい
て、新人の心が折れるということです。

優秀な教育担当が多数いる企業は人が伸びる企業です。
教育担当を育成しましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■店舗強化セミナー 渋谷開催 【早くも残席わずか!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[変化の時代を戦い抜け!!] 

自店の商圏に新規に競合店が出店してきた際の対策方法。
広告規制の強化に向けて、今どのようなプロモーションが有効なのか?
大きな変化の時代に向けて、株式会社プロテラスと株式会社ZHP研究
所にて共同セミナーを開催いたします。

[開催概要] 2011年9月8日(木)T’s渋谷フラッグ8I会議室
[参 加 費] 三千円
http://bit.ly/nriJR1 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、甲子園で勝ち進んでいるブラスバンドの強豪校ですが、千葉代表
の全国優勝経験もある古豪・習志野高校です。
同校はブラスバンド部も全国的な強豪で、チャンステーマ「レッツゴー
習志野」は、高校野球ファンにはおなじみの曲です。
ユーチューブでは同校が演奏する「気分しだいで責めないで」「サウス
ポー」などの過去の応援風景も多数アップされています。

また、作新学院のブラスバンドが栃木県大会でAKB48の「会いたか
った」「RIVER」「ヘビーローテーション」などをアレンジした曲
を演奏し注目を集めたそうです。

もしかすると、今年の決勝は、野球と同時にブラバンでもハイレベルな
闘いになるかもしれません。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加