面接で「ダイヤの原石」を見つける方法

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、10月も後半となり、朝晩は肌寒く感じる陽気となりました。
寒さを感じるようになりますと、朝、お布団から出るのが一気に辛くな
り、二度寝の誘惑に駆られるのですが、寝起きの良い人が居るのも事実
です。この寝起きの違いって何なんでしょう?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■面接で「ダイヤの原石」を見つける方法★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
面接において、求職者をどのように具体化して評価するかは、とても
悩ましい所ではないか思います。
何となくできてそうだからと評価するのではなく、あくまでスペックや
基準を明らかにして、評価することが大切です。

◆ダイヤの原石を見つけるための3つの視点
1.能力 「知的能力」や「適性」などの基本性能
2.心 自分の能力をコントロールし、時と場合と相手に順応させる力
3.価値観 自分の人生や能力を何のために役立てるのかという方向性

応募者の中で、優秀な上位2割の人は、特別なことをしなくても目立つ
ので見落とすことはないのですが、6割の中に埋もれている原石が居り、
つい見落としてしまいます。
このポテンシャルを持つ方を見つけ出すには上述の3つの視点で面接を
行うと良いでしょう。

具体的な手法のひとつとしては、面接の中で「本の朗読」が有効となり
ます。本の朗読という単純なことの中に、その人の知的能力というスペ
ックがにじみでてくるのです。

◆朗読の際のチェックポイント
1.話の内容をきちんと理解しているか
2.話し方がきちんとしているか

来たるべき採用難の時代に、採用担当者は、今後、ポテンシャル人材を
どれだけ採用できるかが重要な能力となってまいります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの新卒採用アドバイザリーサービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まずは我々と一緒に成功のフローモデルを作り、最終的にはお客様だけ
で新卒を採用できる体制構築を目指します。

~採用担当者向け研修~
毎週一回、約三カ月間の集中講義で、自社オリジナルの『採用ノウハウ』
が出来上がります!!

http://bit.ly/o3HXe6 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名古屋開催-店舗強化セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、パチンコ店のコミュニケーションの形は大きく変わってきています。
顧客の定着面、そして集客面の両面から一足早めに年末商戦に勝ち残る
ための営業セミナーを開催します。

[開催概要] 2011年11月28日(月)13:30~17:00
[会  場] ウインク愛知 1007号室

http://bit.ly/nriJR1  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、寝起きを悪くする原因は大きく3つあり、「体内時計の乱れ・悪
質な睡眠・不適切な長さの睡眠」だそうです。

ようは体内時計という機能を人は持ち合せているのですが、そのリズム
を崩してしまうと寝起きが悪くなってしまうのです。
よく、休日などに寝すぎてダルイというのは、その症状のようです。
どうやら、良い寝起きを迎えるには規則正しい生活を送ることが重要で
朝、起きて太陽光を浴びることが一番のようです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加