自社の「弱みを強みに変える」

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

さて、日に日に寒さが厳しくなってまいりますが、徐々に年末を意識す
る雰囲気になってまいりました。年賀状の準備などもまさに佳境に入り
始めました。
ところで、郵便局が新たな取り組みで衣料品の販売をスタートしたのを
ご存知ですか?これが、なかなかユニークなんです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自社の「弱みを強みに変える」★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パチンコホール企業は自社の「弱みを強みに変える」

例えば、規模が小さいことは弱みに見えますが、逆転の発想で言えば、
これは、経営者の考え方が組織に浸透しやすいという強みになります。
人材マネジメントも同様で、人材理念や人材ビジョンを強く打ち出し、
それを組織に速やかに浸透させることで、経営者と現場、ビジョンと
システムが一体となった戦略を実行することが可能となるのです。
これは、組織が大きく、機能分化の進んでいる大手企業ではなかなか
難しいことなのです。

ここで、新卒採用の場合を例にあげますと、人気の高い大手企業は多
くの学生が応募し、大きな母集団を形成できる強みがありますが大量
のエントリーをさばくため、一人ひとりとじっくり話しをすることが
できません。
これに対して、大手企業のような大量のエントリーが期待できない中
小企業は、ひとりの学生により多くの時間をかけることが可能です。
そして、その中で、互いに共感できる動機形成を可能とし、自社のビ
ジョン・理念を理解した方を採用できるのです。

人材育成においても同じことが当てはまります。長期勤続を前提とし
長い研修期間をかけてじっくり人を育てるという大手企業の方法を取
ることができない中小企業では、人材を早期に戦力化することが必須
です。これを「じっくり時間をかけて育成することができない」とネ
ガティブにとらえるか、それとも、「早くひとり立ちさせる環境にあ
る」とポジティブにとらえるかは本人次第です。

即戦力化するためには即活用する、多能工化するためにはたくさん経
験させるという当たり前の人材マネジメントを実行できる点が、一見
弱点とも思える中小企業の強みであると言えるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新卒採用アドバイザリーサービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は「ソー活」という新しい手法も生まれています。

まずは我々と一緒に成功のフローモデルを作り、最終的にはお客様だけ
で新卒を採用できる体制構築を目指します。

~採用担当者向け研修~
毎週一回、約三カ月間の集中講義で、自社オリジナルの『採用ノウハウ』
が出来上がります!!

http://bit.ly/o3HXe6 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、郵便局が始めたユニークな衣料品販売とはその名も『あたたかめ
ーる』ユニクロ冬の定番アイテム「ヒートテック」に、メッセージが記
入できる送付専用シールと切手を貼ってポストに入れるとそのまま送れ
るという、郵便局とユニクロのコラボレーションにより生まれた郵便商
品なんです。

ヒートテックは、「送りやすさ」を提案したことで、立派なギフト商品
に生まれ変わったわけです。『あたたかめーる』は専用シールを使いま
したが、どんな商品でも、送りやすいようにパッケージを変えてあげれ
ば、立派なギフト商品になるということです。この発想、多いに参考に
なりそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加