素直さと実行力

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
暑い日は続いていますが、気づけば日照時間はだいぶ短くなり、秋の夜
長を感じさせるようになってまいりました。

そんな夜長に読書をしたりネットをチェックしたりとしていますと、あ
っという間に深夜になり、睡眠不足に陥りがちです。
そこで、休日は寝だめをしようと思うのが人情ですが、はたして、本当
に寝だめというのはできるものなのでしょうか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■素直さと実行力★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マネージャーの仕事は1に実行、2に実行です。
マネージャーは社長の決定を速やかに部下に伝え、部門一丸となって
実行に移す、それこそが管理職の仕事なのです。

しかしながら、社長の決定にもかかわらず、こだわりや過去の成功体験
従業員が慣れ親しんだ仕事のやり方など、さまざまな要因があり、容易
に変わることができないマネージャーが多いのです。

自分たちが「こうあってほしい」という願望やよこしまな気持ちが邪魔
をして、なかなか現実をありのままに見られないのです。だからこそ、
マネージャーは「素直な」気持ちを身につけなくてはいけないのです。

そして人間は決めないことには実行ができない。「~する」と決める。
多くの人は「~したい」や「でありたい」という願望しか持たない。
だからいつまでたっても現実にはならない。願望はしょせん願望。
決定をするのは、ゴールを明確にするため。ゴールが決まれば、自ずと
途中のルートやスタート地点も決まる。今何をすべきかが見えてくる。
よく言われますが「決める」というフレーズが大切なのです。

マネージャーは素直に決めて実行する。正しさよりも早さを追求せよ。
間違いだったら直せばよい。このスタンスは真理です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの新卒採用アドバイザリーサービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まずは我々と一緒に成功のフローモデルを作り、最終的にはお客様だけ
で新卒を採用できる体制構築を目指します。

~採用担当者向け研修~
毎週一回、約三カ月間の集中講義で、自社オリジナルの『採用ノウハウ』
が出来上がります!!

http://bit.ly/o3HXe6 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、寝だめについてですが、結論から言いますと、できないそうです
睡眠は心身の疲労回復を促すものであることに加えて、成長ホルモンを
はじめ、寝ている間に生命活動を支える複数のホルモンが分泌されてい
るのでストックできるようなものではないそうです。

また、実は睡眠については現代科学でも解明できていない点が多々あり
最近わかったものでは、睡眠には“記憶の再構築”を行う役割があると
いうことで、パソコンのデフラグのようなものだそうです。

つまり、睡眠不足が続きますと脳に過度の負担がかかり、悪影響を及ぼ
すそうです。秋の夜長の楽しみ方もほどほどに夏の疲れを取る睡眠に
充てるのが良いのかもしれません。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加