お客様に褒められるのが最強の社員教育である

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、日本では少子高齢化が叫ばれて久しいですが、世界人口は増え続
け、65億人とも実は70億人とも言われており、今世紀中には100
億人に到達してしまうため、人類の火星移住計画があるのです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お客様に褒められるのが最強の社員教育である★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
壮大で美しい理念を語り、基本の行動を徹底しても、それらの行動を
だれも評価しなければ、スタッフのモチベーションは高まりません。
しかし、そういった行動が、お客様の感謝につながることを一度でも
経験すると、今までの行動が「やらされ感のある作業」から、「感動を
生む価値ある行為」に変わっていくのです。
そして、そのときに初めて「理念の実現」とはこういうことだったのだ
と心から納得する事が出来るのです。

どんなに笑顔の接客が大切であると言い聞かせ、チェックして実行して
も、それは「笑顔の作業」になっており、お客さまに顔を向けている時
だけの作り笑顔で、下を向いた瞬間に素の顔になってしまうのです。

理念を掲げ、理念実現時のストーリーを語るところまでは、あくまでも
スタッフは頭でイメージしている段階。
だから、そのストーリーを実現するための業務だと語っても本気で取り
組まない人が出てくるのは仕方がありません。

だからこそ、社員を育てる人は、「お客様からの感動の声を頂く喜びを
体験させる」ことがとても重要なのです。
そのためにも、理念浸透と基本業務の徹底をする際は、まず第1ゴール
に、お客様の喜びの声をいただく事を設定し、そのゴールにたどり着く
まで、あきらめずに指導し続けていく必要があるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの「ホール企業向け内定者研修」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[パチンコホールに特化したゼロンだからできる!!] 

内定者の入社意識を高める 
内定者に業界について知ってもらう 
内定者にパチンコ業界を好きになってもらう 

http://bit.ly/pc4b1L
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、人類の火星移住計画ですが、これはオランダのベンチャー企業が
計画している「マーズワンプロジェクト」で、およそ7か月かけて火星
に渡り、着陸船のようなシェルターで生活するそうです。

その費用は、それをテレビ番組化して捻出するというもので、テーマは
人類が火星で学び成長し反映し永住する基盤の確立だそうです。

現在の調査では火星には水の痕跡、生命の可能性が報じられていて生命
起源説もあるほどですので、移住の可能性もあるのかもしれません。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加