好きこそ物の上手なれ

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、今週は何と言っても「東京オリンピック」ですね。
7年後はどんな自分でオリンピックを見ているのかを考えるのも良いかも
知れません・・・

さて、今回の招致の成功として、特に言われているのがプレゼンテーショ
ンでのスピーチの秀逸さです。特に滝川クリステルさんの「おもてなし」は
絶賛されています。
しかし、元来、日本人は論理的思考が苦手でプレゼンが下手と言われて
いましたが、そこには和風文化が隠れているようです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■好きこそ物の上手なれ★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ことわざに「好きこそ物の上手なれ」というものがあります。
意味を辞書で調べますと「どんなことであっても、人は好きなものに
対しては熱心に努力するので、上達が早いということ」です。
つまり、何かの道、何かの物事を上達していくためには「好き」である
気持ちが大切ということだと思います。

これを仕事に置き換えていくならば「好きなことを仕事にしなさい」と
いうことになります。
しかし、実は、好きだからその仕事を選んだという人はごく少数です。
一番多いパターンは、実際にやってみて、それに何かしらの楽しみや喜
びといった手応えを感じることで、初めて「好きなこと」になるという
流れです。

もちろん「あいつよりは好きだけど、あいつほどは上達しなかった」と
いうことは多々あります。
しかし、思ったほど上達しなかったとしても、好きでなければもっと
上達していないはずです。
そして、好きでやっていたことは、その道では大成しなかったとしても
他の場面、他の職業、他の仕事で活きる時も来ます。
好きという気持ちで取り組むことは絶対に良いことなのです。

ただし「給料は我慢料だ」という方が居ます。
好きなことは趣味でやりなさい、仕事は大変で辛いものだからお金がも
らえるんだと言われます。
この言葉の背景には「年功序列と終身雇用」があります。辛い仕事でも
ただ我慢していれば給料が上がっていくシステムだったからです。

しかし、これでは単なる労働者です。
物の上手になるためには、前のめりで目の前の仕事に取り組み、仕事を
好きにならなくてはいけません。
そうする事で「この仕事がなかったら今の自分は絶対にない」と分かる
時期がいきなりやって来るのです。
その結果として最終的に「好きこそ物の上手なれ」が完成するのです。

つまり、経営者・管理者は、部下が仕事に徹底的にのめり込む環境を
整え、その結果を評価する仕組みを作らなければならないのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[女性講師による、女性のための、女性限定セミナー]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パチンコホールの女性向け[☆スマイルアップセミナー]

一部:スマイルトレーニング
二部:ディスカッション(モチベーションについて)

[開催日時]2013年10月17日(木)13:30~17:00

[開催場所]TKP渋谷カンファレンスセンター渋谷8C
      東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル
      ▼アクセス▼ 渋谷駅(東口)より徒歩3分

[参加費用]3,000円(税込)

http://www.beestaff.com/news/542/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、日本人が論理的思考が苦手でプレゼンが下手な理由なのですが、
その理由は諸説言われていますが、長く島国として閉ざされた環境の中
で村社会を形成して来たことで、強く自己主張するよりも周りの空気を
読み調和する事を大切にしてきた結果として、阿吽の呼吸やつうと言え
ばかあという言わずもがな文化を形成したからだと言われています。

つまり、日本文化は情緒的思考によって形成されたがゆえに論理的に自
己主張することが苦手となったのです。

ただし、今回のオリンピック招致のプレゼンは、その苦手を克服し見事
に勝利を獲得しました。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加