突き抜けたリーダーを育てる

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、秋も深まってまいりましたが、秋の七草のひとつである萩ですが
良く似た漢字で荻がございます。その違いをご存知ですか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■突き抜けたリーダーを育てる★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やる気がみなぎる現場を見ると、その現場をリードしているのは、実は
管理職ではないケースを見ることが多いです。

意識や行動が突き抜けていて、同僚の成果や成長を意識的に支援できる
社員、つまり「インフォーマルリーダー」が何人も育っている現場には
強い力が宿ります。

そのインフォーマルリーダーには三つの資質があります。

1)行動力 
周囲の人を巻き込んで「とにかくやってみよう!」とする高い意識は同
僚や仲間の能動的な行動を引き出すことができるのです。
2)信念 
自分なりの価値観や座標軸を持って日頃から発言し行動できることです。
3)遂行力
一旦決めたら少しぐらいのことで諦めずに固い決意でことに当たる意思
です。

では、そのようなインフォーマルリーダー(突き抜けたリーダー)を育成
するためには、経営陣はどのようにしなくてはいけないのか?

この人なら大丈夫だと見極める行動様式を紹介します。

たとえば「いつも新しい提案を出す人・後輩の面倒見がいい人・社内勉
強会を誰に言われることなく主催する人・社外に多くの知り合いを持っ
ている人」などが代表例です。

また、「モチベーションが常に安定している人」というのもポイントで
す。高く安定していることが望ましいですが、重要なのはやる気が乱高
下しないことです。モチベーションが不安定な人は、周りの人を引っ張
っていくことが難しいです。少しぐらいモチベーションが下がる事象に
出くわしても、すぐに戻せる術を持っていることも重要です。

なお、「他人のモチベーションを気にしている人」ということもポイン
トです。リーダーシップには、他人への配慮が不可欠です。
つまり、周りの人を気にできるというのは、視野が広く人間力がある証
明なのです。

そして最大のポイントは「成長欲求」が高いことです。少しでも“高み”
を目指したいという気持ちがないと、そもそもリーダーシップは生まれ
ないものです。

成果を残し続けることの出来る強い組織を作るには、多くのインフォー
マルリーダー(突き抜けたリーダー)を育成し“多様なリーダーシップ”
が組織を動かすようになることが理想です。
それには、経営者自身の変革が何より必要なのです。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[女子会]女性集客強化のホール装飾セミナー【満員御礼】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※定員となりましたため受付終了いたしました。

デザイン企画会社「アイキャンディ株式会社」の福森社長が手掛けてき
た店内装飾の事例とポイントを紹介!
各店舗で装飾をする時に何を盛り込めばよいのか!何に気を付ければ良
いのか!ポイントをお伝えします。
数多くの事例を見ることで店舗で使える装飾ヒントが見つかるはず!

[開催日時] 2014年10月9日(木) 13:00~16:30(受付12:45)

[開催場所] TKP渋谷カンファレンスセンター
       東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル
       ▼アクセス▼ 渋谷駅(東口)より徒歩3分

[受 講 料]  4,000円(1名/税込み)
 
http://bit.ly/qBkUOh
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、萩(ハギ)と荻(オギ)ですが、漢字はそっくりなのですが、実物は
まったく似てなく、ハギはマメ科で各地の山野に生え、夏から秋にかけ
て花を咲かせます。ハギは秋の七草のひとつで万葉集では植物の中で、
一番、歌に詠まれているのです。

一方、オギはススキによく似たイネ科の多年草で水辺や湿地に群生して
銀白色の長い穂が特徴です。

ちなみに、秋のお彼岸に供えるおはぎは、この花が由来です。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加