自立型人材のパターン

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、昨晩はクリスマスイヴでしたが、皆さんはどのようなイヴを過ご
されましたか?ところで、クリスマスと言えばサンタクロースとそりを
引くトナカイですが、トナカイのそれぞれ名前をご存知でしょうか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自立型人材のパターン★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まず、自立型人材の定義ですが、これは、求める成果を生み出すために
”自ら考え、学び、行動する人材”という事になります。

では、組織の中にこのような人材が多数いるかと言うと、どんな企業に
おいてもかなり少ないです。
それは、求める成果を自分の力で産み出すことが出来る人は、組織に属
しているより自分で起業してしまったほうが思い通りにやれますから、
起業してしまうのです。

しかし、組織の中に自立型人材はいないわけではありません。
組織に属する自立型人材は下記の3つの種類に分類されます。

1)企業を活用して、自分の想いを実現しようとする人
自分でゼロから立ち上げるよりも、すでにある企業のブランドや組織規
模、商品開発力、営業力などを活用し、自分の夢やビジョンを実現しよ
うとする人。
もちろん、その人の想いが、企業の目指すものと一致している事が大前
提ではありますが、そうであるならば、こういう人は、当然のことなが
ら、自ら考え、学び、行動して、求める成果を出していくでしょう。

2)会社の商品やサービスに強い愛着を持っている人
愛着を感じる商品やサービスを広めていきたいという強い想いがあるせ
いか、自ら積極的に行動し成果を出していく人が多いです。
ディズニーランドや、リッツカールトンホテルといった企業には、こう
いう方たちがたくさんいらっしゃるようです。

3)上に立つ人に対して、強い憧れや尊敬の念を抱いている人
上に立つ社長やリーダーに憧れ、強い尊敬の念を持ち「この人のために
働きたい!」「この人の思いを実現するお手伝いをしたい!」という気
持を持って働く人。
こういう人もまた、自立した働き方を示してくれ、組織の発展に大きく
貢献してくれます。

こうような人たちは、まさに企業にとって、なくてはならない貴重な自
立型人材であると言えるでしょう。
しかし、上記の1・2に属する人たちは、自立型人材と呼ばれる人たち
の中でも、比率的には極めて少ないです。
実は、自立型人材の中でも、最も多く分類されるのは3の「上に立つ人
に対して、強い憧れや尊敬の念を抱いている人」で、全体の6割から7
割はここに属しています。

つまり、自立型人材を育成しようとする場合に、現在、自立型人材では
ないという人に対して、「自分の想いを実現するために会社を活用しろ
!」と言ったり、「もっと自社の商品やサービスに強い愛着を持て!」
と言ったところで、なかなか、思うように進みません。
しかし、部下に「この人のために働きたい!」と思われるように、上司
が自分自身のあり方を変えていくことは、実はそれほど難しいことでは
ありません。部下を変えることは、とても困難ですが、上司である「あ
なた」が自分自身を変えて、部下に「この人のために働きたい!」と思
われる存在になることは簡単ではありませんが、部下を変えることより
は容易なのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの「ホール企業向け内定者研修」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[パチンコホールに特化したゼロンだからできる!!]

内定者の入社意識を高める
内定者に業界について知ってもらう
内定者にパチンコ業界を好きになってもらう

http://bit.ly/pc4b1L
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[小説 パチンコホールはじめての新卒採用]
何もわからないまま、突然、新卒採用に任命された担当者の奮闘記

bit.ly/1tcT2oY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、サンタクロースのそりを引いている、トナカイ9頭の名前は先頭
から順番に(ルドルフ、ダッシャー、ダンサー、プランサー、ヴィクゼ
ン、コメット、キューピッド、ドナー、ブリッツェン)となっています。

一番有名で一番人気者なのは、先頭のルドルフ君なんです。
なぜかというと、彼はあの真っ赤なお鼻のトナカイさんだからなのです。

皆さんご存知のクリスマスソング「赤鼻のトナカイ」の原題は「Rudolph
the Red-Nosed Reindeer」和訳のタイトルにはルドルフが入ってないの
で知らない人も多いのです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加