人事担当者が忘れてはいけない大切なこと

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、関東では20度を超える日が増えて初夏を感じさせる陽気となり
アイスクリームやかき氷が美味しく感じられる日々となってきました。

ところで、アイスクリームとかき氷は、どちらも冷たいですが、どちら
の方が温度が低いかご存知ですか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人事担当者が忘れてはいけない大切なこと★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、採用に関して、採用担当者の方から「求める人材がなかなか採用
できない」という悩みの声を多く聞きます。

企業が人材を採用する主な理由には「新規オープンのとき・繁忙期・既
存スタッフが退職したとき・新しい店舗が増えるとき・既存スタッフが
休職するとき」などがあります。
景気の動向や、経営環境などにより、企業の採用計画は変わりますが、
そのなかで、人事部として「ここだけはブレてはいけない考え方の軸」
があります。

それは、自社の採用コンセプトをしっかりと持つことです。

人材を育成していくには、相当の時間と経費が必要です。また、目先の
人材補充という目的を経営視点で考えれば、社会人経験者の雇用や、非
正規社員を充当することで短期間で達成できます。
しかし、人事責任者は、新卒採用・キャリア採用・アルバイト採用の全
ての採用は人材の先行投資であり、採用の先に育成があるという認識を
持ち、人事的な施策を考えることが大切なのです。

採用責任者は、現状の自社の課題を見極め、採用計画を練り直しながら
採用に取り組んでいかなければなりません。
また、責任者は採用計画を策定するにあたり、長期の人材要員計画を構
築し、実施するプロセスのなかで、新卒採用・キャリア採用・アルバイ
ト採用の全ての採用に関して、受け身ではなく人事部の確固たる信条を
実現していく強い姿勢が大切です。

採用は一つの手段にすぎず、人事の根幹にあるのは、人材を育てること
であるという基本を忘れないことが大切です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの「ホール企業向け内定者研修」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[パチンコホールに特化したゼロンだからできる!!]

内定者の入社意識を高める
内定者に業界について知ってもらう
内定者にパチンコ業界を好きになってもらう

http://bit.ly/pc4b1L
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[小説 パチンコホールはじめての新卒採用]
何もわからないまま、突然、新卒採用に任命された担当者の奮闘記

bit.ly/1tcT2oY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、かき氷とアイスクリームの温度ですが、どちらも冷たく、どちら
かといえばかき氷のほうが冷たく感じます。

しかし、実際にそれぞれを測ってみますと、かき氷は0℃ですが、アイ
スクリームは-7℃くらいになります。

これはアイスクリームには乳脂肪分などが多く含まれているため、0℃
以下にならなければ固まらないためです。

でも実際に、口に入れたときに冷たく感じるのは、かき氷のほうです。
これは、アイスクリームはかき氷に比べて凍結部分が少なく、アイスク
リームに含まれる脂肪の粒子や空気の泡が熱を伝えにくく、熱の吸収を
妨げるからだそうです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加