成果を出し続けるチームリーダーの特徴

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、今週は季節外れの台風によって全国的に大雨に見舞われました。
雨といえば天気予報ですが、気象予報士は雨でも『天気が悪い』とは
言わないそうです。

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■成果を出し続けるチームリーダーの特徴★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チームというものは、みんなで大きな仕事をしたり、自分のもってい
ない能力を補うためのものですから、スタッフそれぞれをプロフェッ
ショナルとして尊重して接した方がうまくいきます。

また、リーダーとスタッフのコミュニケーションは、「指示・命令」
ではなく「期待・依頼」にもとづくものでなくてはいけません。
つまり、上から目線で指示を一方的にするのではなく「自分がお客様
だったらどう思う?」と言うように教えを請うべきだということです。

スタッフの中で、実績のある人であればあるほど「必要とされていて
自分の意思も尊重される」と感じれば、自発的にどんどん動いてくれ
ます。

つまり、リーダーはスタッフに対して、箸の上げ下ろしまで口出しせず
こと細かな「作業指示」をしないことが大切です。
また、スタッフへの仕事の割り振りは、難しいことから順番にできる人
に割り振り、最後に残った仕事を残った人に依頼するのがベストです。

そのうえで「手がらはメンバーのもの、失敗はリーダーの責任」とリー
ダーは自覚し、公言しなくてはいけません。

スタッフは自尊心が先に立つ人よりも、正直な人についていきたいと感
じますので、スタッフを管理しようとするのではなく、ゴールを指し示
し、作業自体は自発性に任せる事が重要です。

リーダーとマネージャーの違いは「リーダーは性善説にもとづき人をや
る気にさせる仕事」であり「マネジャーは性悪説にもとづき人を管理す
る仕事」である点です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンの「ホール企業向け内定者研修」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[パチンコホールに特化したゼロンだからできる!!]

内定者の入社意識を高める
内定者に業界について知ってもらう
内定者にパチンコ業界を好きになってもらう

http://bit.ly/pc4b1L
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[小説 パチンコホールはじめての新卒採用]
何もわからないまま、突然、新卒採用に任命された担当者の奮闘記

bit.ly/1tcT2oY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、気象予報士が雨でも天気が悪いと言わない理由ですが、それは「
雨は全ての人に悪いものだとは限らないから」だそうです。

一般的に、雨のイメージは「悪いもの」ですが、農家にとっては農作物
が育つために雨は重要なもので、恵みの雨となりますし、気温が35度
を超えるような炎天下であれば、雨が降ったおかげで涼しくなります。
同じ雨にも関わらず、良いにも悪いにも捉えることができるのです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加