歴史に学ぶ崩壊する組織の責任者

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、競争の熾烈なコンビニ業界ですが、挽きたてコーヒーの争いから
今はドーナッツの競争が激しくなっています。

ところで、ドーナッツには真ん中に穴が空いているものが多いですが、
なぜ穴が空いているかをご存知でしょうか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■歴史に学ぶ崩壊する組織の責任者★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
歴史ファンからの人気が高い武将に「長宗我部元親」が居ます。
戦国時代の土佐国(現在の高知県)の戦国大名だった長宗我部(ちょう
そかべし)は四国統一を果たします。
これを成しえたのが、長宗我部国親(くにちか)長宗我部元親(もとち
か)という二代の英傑です。

長宗我部元親は、高知県から一気に勢力を広げて、四国統一を成し遂げ
るのですが、3ヶ月で崩れてしまいます。
その頃に天下統一を目指していた羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)により攻撃
を受け敗戦してしまい、長宗我部元親は高知県だけの所領を許され、
羽柴秀吉の勢力下に入ります。

四国の長宗我部氏を臣従させた羽柴秀吉は、今度は薩摩国(=鹿児島県
西)の島津氏が統一しようと暴れ回る九州の制圧に向かいます。
でも羽柴秀吉自身は、その頃徳川家康と「小牧・長久手の戦い」があっ
たので代理役を立てて九州を攻めさせます。

その代理役は、四国征伐の際に担当者だった、仙石秀久(せんごくひで
ひさ)という羽柴の武将で、彼が総大将となり長宗我部元親たち、四国
の大名や武将たちが九州遠征軍となったのです。

そして、四国軍と島津軍が対峙したのが大分県大分市の戸次川(へつぎ
がわ)で、有名な「戸次川の戦い」です。
数でいうと圧倒的に四国軍が有利だったのですが、総大将の仙石秀久の
作戦が完全に裏目に出て、四国軍は壊滅状態にやられてしまいます。
それにより、長宗我部元親が溺愛する後継ぎや、四国統一に力を尽くし
てくれた重臣たち、四国統一の際に刀を合わせたライバルの名将たちも
ことごとく戦死していくのです。

さらに悲惨なことに、なんと、総大将である仙石秀久が壊滅していく四
国軍を見捨てて真っ先に脱出し、領国の讃岐国(=香川県)に逃げ帰っ
てしまいます。
これにより、戦場に取り残された長宗我部元親らは統率力を失って絶体
絶命の危機に陥ります。そして、この異国での大敗を機に長宗我部氏は
衰退の道をたどっていくのです。

まさにトップが逃げ出して組織崩壊させた事例になります。
なぜ、トップが逃げ出すと、終わってしまうかと言いますと、トップが
居なくなってしまうと、現場に残された者たちは、何を基準に判断して
いいか分からなくなるからです。

つまり、責任者が逃げ出すというのは人道的な話だけではなく、組織行
動論としてもあってはならないことなのです。
大型客船の船長が事故があった際に一番最後まで船に留まるようにトッ
プは判断の軸として最後まで残らなくてはならないのです。

ですから、トップに立つ者、責任者である者は、常に現場の判断材料の
軸でなければならず、有事の際にもそれを保ち続ける責任があるのです。
たとえ「自分は逃げなかった」と言っても、判断を迷ったり責任転嫁を
していたりしては何の意味もありません。

全員が何を信じればいいのかという軸になるためにトップは逃げてはい
けないのです。

歴史は、そんなことを教えてくれます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[女子会]東京 2015年7月8日(水)開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
女性講師による、女性のための、女性限定セミナーです。
パチンコホールの女性スタッフを熟知した女性講師が企画・運営する
セミナーです。

<東京開催> モチベーションアップセミナー

[開催日時] 2015年7月8日(水)TKP渋谷カンファレンスセンター
[受 講 料] 4,000円(1名/税込み)

http://bit.ly/qBkUOh
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[小説 パチンコホールはじめての新卒採用]
何もわからないまま、突然、新卒採用に任命された担当者の奮闘記

bit.ly/1tcT2oY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、ドーナッツに穴が開いている理由ですが、このカタチには秘密が
ありました。

これには、火の通りが良くなり早く揚がるようにするという理由だそう
です。昔のドーナツには穴がなく、穴の開いたドーナツが登場したのは
19世紀半ばで軍人が考案したと言われています。

美味しいコーヒーに続いて美味しいドーナッツが、気軽にコンビニで食
べられるのは嬉しいことです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加