自律する部下は上司の言葉で育つ

ゼロンメルマガ事務局の昆野です。

こんにちは!いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
さて、忘年会のシーズンとなりましたが、二日酔いで苦しまれたりして
いませんか? ところで、ウイスキーのアルファベット表記には「WH
ISKY」と「WHISKEY」の二通りがありますが、その違いはご
存知ですか?

その秘密は後半に記しますので、最後までお読みいただければ幸いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自律する部下は上司の言葉で育つ★☆★☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感情の伴った行動は強力なパワーを持っています。その感情の力は人を
動かします。一人の人間の強い感情はまわりに波及し、まわりの人間に
も同じ感情を持たせるほど強い力を持っています。

例えば、難病を抱えたわが子を持つ親の行動力は驚くべきものであり、
強烈な感情のパワーは周りの人間をも動かします。

このように感情は行動への大きな原動力となります。
つまり、誰かの行動に影響を与えたいと思うのであれば、その人の感情
を動かす必要があるということです。

あなたは部下に指示する際に「これをやってほしいんだよね。やり方は
これをこうして、こうしてくれればいいよ。終わったら言ってね」と言
っていませんか?

これでは、部下はロボットと同じで何も考えずに作業指示に従うでしょ
うが、常に指示待ちで、指示が無ければ動かないでしょう。

なので、上から目線で指示を一方的にするのではなく「自分がお客様だ
ったらどう思う?」と言うように、部下に考えさせないといけません。
スタッフの中で、実績のある人であればあるほど「必要とされていて自
分の意思も尊重される」と感じれば、自発的にどんどん動いてくれます。

つまり、上司はスタッフに対して、箸の上げ下ろしまで口出しせず、
こと細かな「作業指示」をしないことが大切です。
具体的な作業指示は、部下を思考停止の状態にしてしまうのです。
もし、自発的に部下に動いてほしいとか、うまく部下を動かしたいと思
っている人がいましたら「抽象的なアプローチ」と「具体的なアプロー
チ」の両方をうまく使い分けてみてはどうでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゼロンアカデミー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2016年 営業考察]
新台・新店・業界情報・・・2016年のパチンコ業界動向予測
ゼロングループのコンサルタントが”完全無料セミナー”を開催

日程 : 2016年1月14日(木) 14:00~17:00
会場 : 渋谷(ZHP総合研究所セミナールーム)

http://bit.ly/1QSWiEr
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[小説 パチンコホールはじめての新卒採用]
何もわからないまま、突然、新卒採用に任命された担当者の奮闘記

bit.ly/1tcT2oY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、「WHISKY」と「WHISKEY」の違いですが「WHIS
KY」はスコットランドのお酒「スコッチ」をさします。

KとYの間にEがある「WHISKEY」は、スコッチウイスキー以外
のウイスキーをあらわしているそうです。

なお、日本の国産ウイスキーは、スコッチウイスキーの流れをくむこと
から「E」なしの「WHISKY」を採用しているようです。

では!また。

このエントリーをはてなブックマークに追加